フォトスタンドの販売を始めました!

September 12, 2018

写真をデータで見たり、管理する時代ですが、おひさまスタジオとしてはプリントして飾って欲しいな〜。と常々思っておりました。でも、そのツールをご提供できていないのが現状でして…。

 

という事でフォトスタンドの販売を始めました!

 

 素材・左:カエデ 中:ウォルナット 右:サクラ

 

こちらは、北海道の地域ブランド「オケクラフト」の工房スノーグースさんのフォトスタンドです!

北海道ではファンの方が多いブランドですが、都内ではなかなか手にする事ができない商品です。

 

サイズは今回2Lのみ販売いたします。価格は1つ3,000円(税込)

材質はカエデ・ウォルナット・サクラの3種類。

オススメはサクラで、北海道産のエゾヤマザクラを使っています。
カエデは北米産メープル、ウォルナットはアメリカ産です。

 

 

裏面におひさまスタジオのロゴを入れていただきました!

新しいロゴがとてもとてもマッチしています(ロゴのお話はまた別の機会にしますね)。

 

工房スノーグースの作り手である宮島さんに、こだわりを伺いました!


『構造は普通の額縁とは違って、テーブル天板用に板を接ぎ合わせたり、集成材を作ったりするときに使うフィンガージョイントという手法で組み合わせているので、継ぎ手の部分がギザギザ模様になっているところが変わっているところです。
全体としてはあえて縦と横の幅を変えて、特に横構図で飾ったときに安定感のあるデザインになっています。
また、全体に柔らかなイメージで、木の持つ優しい雰囲気をより感じていただけるように作っているつもりです。
中に入れる写真や絵が引き立つように、額としての主張はあまりしないように、でも存在感はあるようなフォトスタンドを目指して作りました』

 

宮島さんがおっしゃる様に、つなぎ手の部分が特徴的で、木の持つ自然の雰囲気が魅力的な商品です。同じ素材でも木目の組み合わせによって雰囲気が違うので、1点ものだと言えます。

サクラやカエデは時が経つにつれで木の色が変化していくそうです。その変化も楽しんで頂ければと思います。

 

9/15(土)〜9/17(月・祝)に光が丘公園で開催されるロハスフェスタ東京の「おひさまスタジオブース」でも販売しますので、是非是非手にとってみてください!

 

 

 

Please reload

特集記事